求人情報を見る上で気をつける事 これは初耳「九州ラーメンのルーツは北海道である」  ベストオブラーメン ラーメン生誕80周年奉祝』F4号サイズ 文芸春秋社 1986年版 | 赤のれん 霧色らーめんの海皇へ、ようこそ

      

愛国本店のメニューと地図

海皇BC店の所在地図

メニュー・価格は各店ごとに異なります。詳しくはそれぞれの店舗にお問い合わせください。

釧路湿原国立公園
釧路湿原国立公園 環境省
釧路空港発着便情報
JR北海道釧路駅時刻表
塘路ネイチャーセンター
北海道ニュースリンク
1.gif


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

archives



これは初耳「九州ラーメンのルーツは北海道である」  ベストオブラーメン ラーメン生誕80周年奉祝』F4号サイズ 文芸春秋社 1986年版



ベストオブラーメン表紙.jpg



『ベストオブラーメン ラーメン生誕80周年奉祝』F4号サイズ 文芸春秋社 1986年版 に【これは初耳、「九州ラーメンのルーツは北海道である」】という記事がありました。


記載されているとおり、寒い北海道では栄養とエネルギーを採るために、鶏や豚のスープが食べられていました。

「子供の頃に風邪での体力回復に、鶏のスープ………………」のことは、以前にも触れましたが、黄色い脂の浮くスープを、塩味で食し体力を回復したものです。


北海道の開拓当時から昭和の20年代まで、北海道の建造物は内地(本州)と同じ造りでした。

一般住宅では、断熱材も使われず木造軸組の土壁造り。障子や襖で部屋を仕切り、昭和20年代後半でも屋根がブリキ板に変わった位ででしょうか? その後モルタル作りに変わっていきました。

寝ていた布団の衿が、息で白く凍る中、暖は薪もしくは石炭の鉄板ストーブだけであったのです。


そんな環境下で栄養をつけ身体内部の熱量を確保する。マイナス30度にも達する北の大地に生きるための食であったわけです。


そう言えばラーメンのことを、祖父母は『十銭ソバ』と呼んでいましたね。


実物大に準ずるサイズのラーメン写真が掲載されていたビジュアル版のこの本。発刊時にこの記事を読んで、そんなことを思い出していたものです。